別れを後悔しているなら今すぐやっておきたい復縁方法

復縁をするなら、早めに適切な行動を行うことが非常に大切です。早ければ早いほど復縁の成功率は高まりますから、別れを後悔しているなら、まずこの復縁方法を試してみましょう。

▼復縁を成功させたいなら必須▼

bnr 46860 別れを後悔しているなら今すぐやっておきたい復縁方法

 別れを後悔しているならやっておきたい別れ際の対応


あなたが別れ際であったり別れた直後で、別れを後悔しているのであれば、今の相手との関係が、「気まずい」のか「険悪」なのかを考えてみて下さい。

復縁を目指すのであれば、「その後、気まずくならないこと」と「相手に未練が芽生えやすい」別れ方が出来るかどうかがポイントになります。

その後、気まずくならなければ、相手との接点が途切れることはありません。

別れた後に連絡をして無視をされたり、反応が良くない場合、別れ際の対応でお互いにぎくしゃくしてしまった事が原因である場合が多いのです。

また、相手に未練が芽生えにくい別れ方をしてしまったら、その後の復縁は非常に難しくなってしまいます。復縁の可能性を高めるためにも、相手に未練が芽生えやすい別れ方を意識するべきです。

 

具体的にどうすれば良いのか?

具体的に、どうすれば良いか。それは「感謝」をしっかり伝えることです。

相手が別れを切り出してきて、「別れたくない!」と縋っても、

感謝を伝えていないのであれば、「あなたと付き合わなければ良かった」「なんで私のことを振るの?ひどい人だ。」というようなメッセージを伝えてしまいます。

相手はその後あなたに対して「罪悪感」を感じていたり、あなたの「未練」を過剰に警戒してしまうでしょう。

これがその後の気まずさになってしまうのです。

また、感謝を伝える。ということは、「別れを受け入れる」という事です。

感謝を伝えていなければ、「別れを受け入れる」という事ではなく、「渋々別れを受け入れた」という印象を与えてしまいます。相手は申し訳ないな。だとか、そういう重いのが嫌なんだ。自己中心的だ。というようにネガティブな感情を抱かせてしまいます。

そうなれば、その後、相手の中に未練は芽生えにくいです。

しっかり感謝を伝えることで、相手にも「あなたに対して感謝の気持ち」が芽生えます。そして、あなたへの警戒心や悪い印象を抱きにくく、未練が芽生えやすい状況を作り出すことが出来るのです。

別れ際には、必ず相手に感謝を伝えましょう。

まだ感謝を伝えていないのであれば、別れて1ヶ月以内でしたら、感謝を伝えたほうが良いでしょう。

 

別れた後の対応の基本


別れを後悔をしているなら、その後の復縁の可能性を高めるために、別れた後は下記の3点に特に気をつけましょう。

 

1、あなたの未練が伝わらないようにする。

相手にあなたの未練が伝われば、警戒されるか都合よく使われるというリスクが非常に高いです。

また、相手に未練が芽生えにくい状況を作り出してしまいます。

「あなたは素敵な人だけど、別れてしまったんだし、別れには原因がある訳だから、その原因がある限りは、復縁出来るとは思っていない。あなたと復縁するにしろ、他の人と恋愛をするにしろ、自分を変えたいと思っているから、今は恋愛はいいや。」

というように、相手に執着せず期待せず。を絶対に守って未練が伝わらないように意識しましょう。

 

2、原因と向き合って自分を変える。

別れには原因が必ずあります。別れの原因は何なのか?これを理解しなければ、原因を改善することは出来ません。

原因がある限りは復縁は難しい。と自分に言い聞かせて、まずは自分の中にある別れの原因を変えることに集中しましょう。

詳しくは、このの記事を参考にしてください。

復縁を加速させる正しい自分磨きの方法

 

3、再会時は、変化をアピールする。

あなたが何も変わっていなければ、相手の気持ちを変える事は出来ません。会うのであれば、必ず相手に変化を感じていただくことを目標に「会うまでに何をすべきか?」「会ったら何をすべきか?」を考えましょう。

相手が男性の場合は、見た目に関しては「雰囲気」が変わっている事が大事です。髪型が変わっただとか、メイクが変わった。だとかそういった一部分の事ではなく、全体的な印象が変わる事を意識して下さい。男性は、一部分が変わったくらいでは、変化に気づきませんから。

 

「届きそうだけど届かなそうな距離」を目標に


相手に復縁をしたい。と思っていただくためには、「届きそうだけど届かなそうな距離」を目指すべきです。

「恋愛感情を伝えすぎてもダメですが、伝えなさすぎるのもダメ」ということです。

理想的なのは、

相手のことをよく褒めて、好意はガンガン伝えますが、「あなたが欲しい、あなたが必要」というような依存や期待は一切伝えない。という形です。

 

緊張感を作るには?


恋愛感情は緊張感から生まれます。緊張感がないと、相手をドキドキさせる事は難しいです。

相手にあなたの未練や期待、依存といった事が伝わってしまえば、緊張感は生まれません。

また、なんでもかんでも相手の思い通りになれば、緊張感は生まれにくいのです。

 

相手に対する優先順位を他の友達程度にする

では、どうすれば緊張感が生まれやすいのか?その答えは「相手に対する優先順位を他の友達程度にする」です。

「相手を特別扱いしない。」という言い方でもいいかもしれません。

緊張感は、「自分の理想的と、現実との差を意識すること」から生じます。

全てが自分の理想通り、想像通りにいけば、緊張感は生まれないのです。

そうさせない為に、相手の思い通りにはならない自分でいることが大切です。

 

別れを後悔しているなら今すぐやっておきたい復縁方法まとめ


別れを後悔しているのであれば、まずは今回の事を意識して行動すると良いでしょう。

後から、こうしていれば良かった。と思わない為に、復縁の可能性を出来る限り残せるように心がけましょう!



復縁は、実は簡単に出来ます。

雑誌のananでも紹介された復縁相談のカリスマが、今なら無料であなたにアドバイス!

絶望的な状況ですらガンガン復縁を成功させてしまう、魔法のようなアドバイスに驚き、感動すること間違いなし!

▶今すぐ無料で復縁相談する!

※携帯やスマホからご相談の場合は、[fukuen-sengen.com]からの返信を受け取れるようご設定下さい。 


コメントを残す

このページの先頭へ