復縁のメール(LINE)の頻度についてのアドバイス

復縁を目指す時に、誰しもが迷うのはメールやLINEでメッセージを送る頻度についてでしょう。今回は復縁を最短で行うための、メールの頻度についてのアドバイスをお伝えします。

▼復縁を成功させたいなら必須▼

bnr 46860 復縁のメール(LINE)の頻度についてのアドバイス

目指すはチャットのような頻度のメール

復縁をする場合、付き合う前の2人の関係に戻すことが目標になります。付き合う前の二人は基本的にはチャットのように短文で、頻繁なやり取りであったでしょう。

目指すべきは、こういったチャットのような頻度のメールになります。

※但し、付き合う前の2人や付き合った直後の2人のメールが、チャットのような頻度ではなかった場合は、この限りではありません。特に相手が男性の場合、メールが苦手な方も居ますから、メール自体が苦手な元彼に対しては、チャットのような頻度のメールは嫌がられます。

相手に未練がない限りはメールは盛り上がりません。

しかし、相手にあなたへの未練がなければ、メールで盛り上がることはありません。いくら今までであったら盛り上がるような話題を用意していても、相手がノッてきてくれないのです。

チャットのような頻度のメールを目指す場合、相手の未練(恋愛感情)をどう引き出すか。ということを考えていく必要があります。

その為には、冷却期間駆け引き、相手を驚かすほどの自分磨き、などが必要になります。

メールが盛り上がらない場合、頻度はどうしたらいいか?

基本的に、メールが盛り上がらない場合は、相手にあなたへの恋愛感情がない事か、もしくはメールの内容自体が面白く無い。このどちらかです。

恋愛感情は前述の対応をしていきますが、メールの内容については盛り上がる話題を作っていくしかありません。

相手の趣味を思い出し、相手と同じ趣味を作っていくのが基本的な戦術になります。

メールが盛り上がらない場合、頻度ではどうしようもありません。発想を変えましょう。

相手にあなたへの未練がある場合、メールの頻度はどうしたらいい?

この場合は、チャットのような頻度でメールをして構いません。

ただ、相手にあなたへの未練がある場合は、駆け引きのチャンスですから、引くことも必要です。

チャットのような頻度でメールをしている場合は、3日に一回程度、半日メールを無視するなどして、相手にあなたとからのメールの返事が欲しい。と思わせられるように仕向けていきましょう。

LINEの場合は、既読にして半日シカトするような、小悪魔的なテクニックが効果的です。

メールを続けるコツは?

メールを続けるには、話題を切らさないことも大事ですが、話題を途中で切って寝てしまうのが非常に良いです。

話題の途中で、そろそろ寝るねー!と伝えることで、翌日や翌々日に、その話題の続きからメールをすることが出来ます。

それによって、毎日のようにメールをすることが可能になるでしょう。

毎回毎回新しい話題でメールをするのは難しいですから、話題の途中でこちらから話題を切って寝たり、仕事に行くと言ったり、友達と遊ぶからまたね。と伝えましょう。

逆に相手にこれをされてしまうと、相手に再度メールを送るのが大変になります。

このテクニックは駆け引きとしても効果的ですし、メールを続けるためにも非常に効果的ですから、必ず抑えておきましょう。

復縁のメール(LINE)の頻度についてのまとめ

いかがでしょうか。メールの頻度は相手に未練がない限りは、あまり意識する必要はありません。相手の興味や関心を引き出すことをまずは考えましょう。

相手に未練がある場合は、頻度によって効果的な駆け引きが出来ますから、普段はチャットのようにポンポンやり取りをして、たまにメールを止める。というようにして、元カレ元カノの気持ちをグッと高めてしまいましょう。



復縁は、実は簡単に出来ます。

雑誌のananでも紹介された復縁相談のカリスマが、今なら無料であなたにアドバイス!

絶望的な状況ですらガンガン復縁を成功させてしまう、魔法のようなアドバイスに驚き、感動すること間違いなし!

▶今すぐ無料で復縁相談する!

※携帯やスマホからご相談の場合は、[fukuen-sengen.com]からの返信を受け取れるようご設定下さい。 


コメントを残す

このページの先頭へ