元カレと復縁する方法

今日は、元カレと復縁する方法を徹底的に解説します。基本から応用まで詳しく解説しますので、ぜひ参考になさって下さいね。

▼復縁を成功させたいなら必須▼

bnr 46860 元カレと復縁する方法

元カレと復縁するには?

まず、最初に元カレと復縁するということはどういうことなのかを考えてみましょう。
元カレと復縁する。ということは、元カレに「付き合いたい」「やり直したい」「好き」こんなふうに再度思ってもらうことです。

こういった気持ちにさせる為には、元カレにあなたを「追いかけさせなくちゃ」ダメです。

相手が草食系男子の場合は、この限りではないですが、そうでない場合は、「あなたを手に入れたい、独占したい」「他の誰にも取られたくない」こんな風に強い欲求を感じさせない限りは、復縁は出来ません。

まず冒頭で断言しますが、元カレがあなたを心の底から「欲する」という状況を作る事、つまり追いかけさせる事が復縁をする。ということなのです。

 

男性心理を知れば元カレとの復縁は簡単

人生や恋愛に刺激を求める男性は、「追いかける恋愛」を好みます。

刺激を求めない男性は、非常に少数派ですから、ほとんどの男性が「追いかける恋愛」をしたい。と思っていると言っても過言ではありません。

特に、上昇志向が強かったり、プライドが高かったり、コンプレックスが強かったり、というような男性は恋愛にはより刺激を求めます。

追いかけさせる。って難しそうだってそう思いますか?

いいえ。そんな事はありません。

男性って相当単純です。単純なので復縁は案外簡単です。

興味や関心さえ抱かせることが出来れば、後は駆け引き的な行動=「届きそうで届かない」というような距離感を保つことが出来れば、元カレは勝手に追いかけてきてくれます。

しかし、少しでも元カレに対して依存や期待をしていると、「届きそうで届かない」という距離感を保つことは出来ません。

多くの女性が復縁に失敗してしまう理由は「元カレに依存や期待をしていて、届きそうで届かない」という距離を作ることが出来ないからなのです。

あなたはどうですか?

元カレに対して依存していませんか?元カレに対して期待していませんか?

元カレからメールが来たら、元カレに対して「期待」するような精神状態だと、そもそも復縁が出来るようなメンタルだとは言えません。

「復縁が出来なくても平気。でも、元カレが復縁したいって思うなら世界一幸せにしてあげる」こんな風に思うことが出来る状況を作ることを目標にして頂きたいです。

 

元カレとの別れの原因が改善していないのは論外

別れには必ず原因があります。この原因を改善出来ていないのに、復縁を期待するのは論外です。

原因が改善されていない状況で「別れたくない」「復縁したい」と元カレに伝えるのは、あなたのエゴ以外の何ものでもありません。「あなたが苦しむのは構わない。自分がよければそれでいい。」って意思表示しているようなものですから。

別れの原因は絶対に、何がなんでも、改善して下さい。

原因がある限りは復縁は無理だと自分に言い聞かせましょう。

原因を改善する。ということは、元カレを幸せに出来る自分に変わる為の第一歩なのです。

 

元カレに追いかけてもらう為に

先に申し上げたように、元カレがあなたを追いかけるようになれば、復縁は出来ます。

原因が改善していれば、元カレにあなたを追いかけさせる為の下準備が整ったと言えます。原因が改善していないと、追いかけさせようとしても、なかなか追いかけてきてくれないですから。

では、元カレに追いかけて貰うためにどうしたらいいかを解説します。

 

1、元カレを追いかけない。

当たり前ですが、あなたが元カレを追いかけてしまうと、元カレがあなたを追いかけるということはあり得ません。基本的に男性は、「あ、俺のこと好きだな」と感じれば、安心するか調子に乗ってしまいます。

追いかけない。ということは、「あなたには興味ないよ」という見せ方を徹底して行なっていく。ということです。

 

具体的に言えば、「他の男友達と同じような扱いをする」ということ。

・元カレからメールが来てたけど、メールの返信を忘れた。

・元カレから誘いが来てたけど、女友達と遊ぶ約束を優先する。

・元カレと会ったけど、用が済んだらすぐ帰る。

などなど。

 

逆に言えば、

「他の男友達にはしないこと」をすれば、「追いかけてる」と言うことです。

・元カレの家に行く。

・元カレの誘いを最優先にする。

・用事が済んだのに、長居する。

・気を遣いすぎる。

などなど。

 

2、元カレに対して好意や尊敬や信頼をガンガン伝えていく。

1と矛盾してない?と思われる方も多いと思いますが、矛盾していません。

好意や尊敬や信頼は、いくら伝えても重くなりません。

女友達に対して、可愛い!とか、宇宙一美人!とか、◯◯ちゃんはすごい人だよ!とかそんな風に好意や尊敬や信頼を伝えても、女友達は重いとは思わないですよね。

他の男友達に対しても、カッコイイとか、あなたは仕事も出来るし素敵だよ!とかそんな風に伝えても、重くなりませんよね。

未練を伝えてはいけない。って色々なサイトで書いてあるので、好意を伝えることにビクビクする女性が多いですが、

好意を伝えるのは問題ないんですよ。

あなたが居ないと寂しい、とかあなたに会えないと辛いとか、そういう感情が相手に伝わると重くなって未練を感じさせてしまいます。

あなたが居なくても寂しくない。あなたと会えなくても辛くない。そういう前提で、「あなたは素敵だよ」「かっこいい」というように、好意を伝えるのは、問題ありません。

 

元カレを追いかけず、執着や期待はしていないのに、彼に対して好意はどんどん伝える。というバランスの取り方、関係性の保ち方は、

駆け引きをしているのと同義なんですよね。届きそうで届かない距離そのものなんです。

復縁を目指すなら、追いかけず期待や依存はせず、でも元カレに対しての好意はしっかり伝える。という関係性が理想的で目指すべきところです。

 

3、元カレに興味や関心を持ってもらう。

興味や関心を元カレから引き出せないと、連絡を取ったり、会ったり、会話が盛り上がったり。という初歩的なコミュニケーションがうまくいきません。

興味や関心を持ってもらうためには下記のどれかが必要です。

・あなたの外見の変化

・あなたの雰囲気の変化

・あなたの行動範囲の変化

・あなたの趣味の変化

・あなたの内面の変化

元カレが異性に対して何を重視しているのか。元カレが人生において何に重きを置いているのか。という事によって、どんなあなたの変化に食いついてくれるか。興味や関心を抱いて頂けるかは大きく変わりますが、

復縁の成功事例を見ていると、外見の変化によって興味や関心を引き出す事によって元カレからの誘いが増えた。というケースが多いです。

なかなか自分を変えることが出来ない。という方は、久々の再開によって興味や関心を引き出す。という方法がありますが、これは元カレがあなたの事を忘れ懐かしさを感じるくらいの期間を空ける必要があります。1年〜3年程度の冷却期間を空けなければ、大きな効果は期待出来ません。

 

元カレと復縁する為のメールのコツ

元カレと復縁するためには、どんなメールをすればいいか?

というような質問を頂くことが結構ありますが、これは状況によります。

元カレがあなたに対して興味や関心を抱いていない場合であったり、元カレがあなたの未練を警戒しているような場合は、メールをしたって無駄です。状況が悪化するばかりです。

この状況の場合は、冷却期間を置くべきでしょう。

 

元カレがあなたに対して興味や関心を抱いている、元カレの中にまだあなたへの未練があり、頻繁に連絡や誘いが来る場合は、

・自分からメールはしない。

・おはよう。とか何してるの?というような普通の会話は避ける。

・会話の内容はお互いに刺激的で盛り上がる内容を心がける。

こういった事を意識すれば宜しいかと思います。

 

メールで元カレの気持ちを揺らすことが出来たケースってほとんどないですから、メールなんて用事がない限りしなくてもいいよ。

というのが私の考え方です。

と言ってもメールのテクニックが全くない訳ではないので、時間に余裕がある時にメールに特化した記事を更新しますのでお楽しみに。

 

元カレと会う場合の復縁テクニック

実際に元カレの感情を動かすことが出来るのは、メールじゃなくて電話でもなくて、会った時です。

会っても会っても関係が進まない場合は、マンネリしちゃってる証拠。

復縁をしたいなら、毎回会った時に元カレの感情をガンガン揺らさないとダメです。

良くある失敗例としてあるのが、

せっかく冷却期間を置いて、外見を磨いで、元カレに会った時にインパクトを与えることが出来たのに、

長い時間一緒に居すぎて、元カレがあなたの変化に慣れてしまったり、

あなたの期待や依存を元カレが感じて、安心してしまったりしてしまう。ということ。

 

変化が大きいのであれば、小出しにしないと勿体無いですし、期待や依存は一切伝えないのは絶対条件。

 

最初の再会は5分とかでいいんです。5分でどれだけ強いインパクトを与えられるか。衝撃を感じさせるか。

あー、帰っちゃった。もっと話したかったな。

と元カレに感じてもらうこと。

 

こういう事を意識しないとダメです。

 

久しぶりー!わっ、なんか前よりカッコ良くなったじゃん。この服似合うねー!あ、これこの前出張で◯◯行ったんだけど、食べるでしょ?あげる!

こんなふうに、ガンガン彼に対して好意を伝えつつも、5分くらいで用事が終わったら帰ってしまう。

こんな再会の仕方をすれば、元カレはあなたを追いかけるというような状況を作ることが出来ます。

 

既に関係がマンネリしてしまっている時は、会ったって進展はしません。何か変化を感じさせないと厳しいです。

服装をガラッと変えるだとか、冷却期間を置くだとか、普段とは違うデートをする(複数で会う、普段は行かないようなイベントや場所に行くなど)

こんな感じで、何かしら変化を感じてもらえるような仕掛けを考えないと、元カレがあなたを追いかける。という状況やきっかけを作ることは難しいと言えます。

 

元カレと復縁する方法まとめ

元カレと復縁するためには、「追いかけさせる」という視点で行動しないと絶対にダメです。

元カレに対して執着せず、期待せず。を徹底出来れば、自ずと追いかけさせる事が出来る自分になることが出来ると言えます。

執着や期待をしてしまうのは、仕方がない事ですし、いきなりそれを変えるのは難しいですが、時間の経過であったり、気持ちの整理を行ったり、元カレの事を考えなくても良いような環境に身をおくことで、少しずつ克服することが出来ます。

執着や期待を克服する事が出来れば、後はどのように元カレの興味や関心を引き出していくか。追いかけさせるか。という冷静な分析が出来るようになります。

ここまでくれば、復縁は非常に現実的になります。まずは、この状態を目指して頑張って頂ければ幸いです。



復縁は、実は簡単に出来ます。

雑誌のananでも紹介された復縁相談のカリスマが、今なら無料であなたにアドバイス!

絶望的な状況ですらガンガン復縁を成功させてしまう、魔法のようなアドバイスに驚き、感動すること間違いなし!

▶今すぐ無料で復縁相談する!

※携帯やスマホからご相談の場合は、[fukuen-sengen.com]からの返信を受け取れるようご設定下さい。 


“元カレと復縁する方法” への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    佐藤先生、とっても参考になりました。
    先生のいう通りに実行して、やっと彼から会えませんかっとの連絡が来ました!

    ちゃんと復縁できるように頑張ります〜
    このサイトと出会えて本当に良かったですm(_ _)m

    これからも楽しみにしています!!

コメントを残す

このページの先頭へ