元カレや元カノの誘い方

今回は、復縁を目指す人なら必ず悩む問題、元カレ元カノの誘い方と題して、誘うための口実、理由、きっかけをどのように作ればいいかを解説致します。元カレをデートに誘いたいけどどうしたらいいか分からない。そんな方はぜひ御覧ください。

▼復縁を成功させたいなら必須▼

bnr 46860 元カレや元カノの誘い方

元カレや元カノを誘う前にチェックするポイント

元カレや元カノを誘う前に必ず確認して欲しい事があります。下記の条件を満たしていない場合は、復縁が進展しない可能性が高いです。また、誘うことで相手に不快感を与えてしまったり、警戒させてしまう可能性も高く、まだ誘う段階ではないと言えます。

自分磨きや自分自身の変化に自信がない。

元カレや元カノと会う場合、最低でも自信をもって対応することが重要です。私は(俺は)、別れた時よりも成長したんだ。と胸を張って会うことが出来ないのであれば、まだ誘う段階ではないと言えるでしょう。

・別れ際の雰囲気が悪かった場合は、冷却期間を充分に取りましょう。

別れ話の時に縋りすぎてしまって元カレに最後は無視されてしまった。別れ際に元カレはとても感情的になっていて、喧嘩別れのような別れになってしまった。

というように、綺麗に別れることが出来なかった場合は、冷却期間が必要です。この場合の冷却期間は状況によりますが半年〜1年は必要です。

基準としては、相手があなたの存在を忘れた頃、悪い印象を忘れてしまった頃に連絡するのが理想的です。

 

元カレや元カノの誘い方の基本

普段から薄く連絡を取り合っている(facebookのコメントのやり取りなどを含む)場合であれば、特に考える必要はありませんが、冷却期間空けであったり、連絡をずっととっていない場合は、いきなり誘うというのは、ちょっと危険です。

久しぶり!もし良かったら飲みに行かない?

こういったストレートな誘いのメールを元カレや元カノに送る方が居ますが、元カレや元カノが別れてからもあなたに対しての未練や良い印象を感じていた場合は、好意的な返信を貰える可能性がありますが、そうでない場合は、無視か断られる可能性が非常に高いです。

なぜなら、誘い。=会いたい。という感情の表現ですから、相手があなたに対して好意的でない場合は、重く感じさせてしまうからです。

ファーストコンタクトを取る時は、相手の心理や状況が全く分からないので、まずは様子伺いと誘う為の伏線作りを兼ねて、ジャブ的な会話(様子伺いの連絡)を挟むべきです。

良くある復縁の場合の元カノや元カレに対する誘い方の流れとして…

誘いとは関係のない要件で連絡→その件についてやり取りをする→やり取りの流れの中で最近どう?というような近況伺い→近況伺いの流れの中で、食事や飲みに誘う。

こういった方法がベターなので、

まず、誘いとは関係のない要件で連絡することで、未練を警戒されにくく、普通にまずは会話の往復をする。という実績を作ります。

一度会話の往復が出来ると、脱線した話(この前◯◯君に会ったよ〜、とか最近△△行った?)がしやすくなります。流れの中での近況伺いなので、いきなりの近況伺いよりも警戒されずに会話をすることが出来るようになるのです。

ここで重要なのは…

メールよりも電話のほうが誘いの成功率が圧倒的に高いということ。

まず、誘いとは直接関係のない要件でメールを送り、相手から返信が返ってきたら、すぐに電話をするという方法が最も成功率が高いです。

電話のほうが情報量が多いので、その気にさせられる可能性が高いんです。

 

具体的な誘い方

では、具体的な誘い方を解説させていただきます。

まず、最初の連絡は、返信が来やすく警戒されにくい、事務的な要件で連絡しましょう。

事務的な内容、要件の例

・忘れ物の用件

「あなたの家に私の◯◯があると思うんだけど、もう処分しちゃった?」

「引っ越しの支度してたら、あなたの◯◯が出てきたんだけど、これ必要?」

別れ話の際に、わざと忘れ物をしておく用意周到な方も居るくらいで、忘れ物の件は未練が伝わりにくく、またほぼ確実に返信を貰えるので、非常に良い口実と言えます。受け渡しで普通に会えたりしますから、この連絡が誘いの口実にもなってしまうのも嬉しいですね。

・相手の知識に頼るような質問

「今度仕事で◯◯(相手の実家がある地域)に行くことになったんだけど、△△って◯◯駅からタクシーで30分くらいで着けるかな?」

このように、困っていて知識を得たいんだけど、GoogleやYahoo!で検索しても分からず、他の知人に聞く事も出来ないような用件、相手にしか聞けない質問であればあるほどgoodです。

その他の口実は、下記でも紹介していますので、併せてご覧ください。

成功者が実践した復縁のきっかけ作り

復縁メールの例文

 

彼や彼女からメールの返信が来たら、詳細と関連したその他の質問、そしてお礼を言うために電話をしてしまいましょう。

「もしもし、◯◯です。いま、大丈夫?あ、さっきのメールありがとう!助かりました!あと1点だけ聞きたい事があるんだけど〜」

こんな感じですね。

で、話が落ち着いたら、「最近はどう?」というように近況を伺って、話を広げるなりしていきましょう。

この時に、相手のテンションをグッと上げるために、会話が盛り上がりそうなトピック(共通の知人のビックリした話など)をいくつか用意しておきましょう。

ここでの注意は、話しすぎない。ということ。

もう少し話したいな。と思わせられるようなタイミングで、ご飯でもどう?というようにお誘いすると、もう少し話したいしご飯行くか!と同意してもらいやすいです。

逆に、色々な話をしてしまった後に、ご飯にお誘いしても、もう色々話したしなあ。と思わせてしまうでしょう。

復縁を目指す時は、常に意識して欲しいですが、相手をお腹いっぱいにしないようにしましょう。それが、相手があなたを追いかけるきっかけ、物足りなさや寂しさにつながってきますから。

 

元カレや元カノの誘い方まとめ

ご相談いただく時、電話はちょっと…。と躊躇される方が結構多いですし、電話に出なかったらどうすれば…?と不安になられる方が多いです。

これは、電話をする事に対してプレッシャーを感じすぎている証拠。

用件がちゃんとあれば、電話をするのは全く問題ないですし、電話に出なかった場合は、「ごめん!追加で聞きたいことがあって電話しちゃった。まだ仕事中?」こんな風に普通にメールでフォローすれば良いです。

あまり深刻に考えないように、普通に友達に電話するくらいの気軽な気持ち、自信と余裕をもって対応できるようにしましょう!そのほうが自然に話せますよ。

 



復縁は、実は簡単に出来ます。

雑誌のananでも紹介された復縁相談のカリスマが、今なら無料であなたにアドバイス!

絶望的な状況ですらガンガン復縁を成功させてしまう、魔法のようなアドバイスに驚き、感動すること間違いなし!

▶今すぐ無料で復縁相談する!

※携帯やスマホからご相談の場合は、[fukuen-sengen.com]からの返信を受け取れるようご設定下さい。 


コメントを残す

このページの先頭へ